コロナワクチンの副反応とは?(2回目接種体験記)

life
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2回目のワクチン接種

1回目のコロナワクチンを打って3週間が経ったため、2回目のワクチンを打ってきました。

1回目に続き、2回目の体験レポートです。

副反応の種類については1回目に書いたので割愛します。

今回は言われている通り、2回目の副反応の方が重篤になるということを身をもって体験したので、それについて書いていきたいと思います。

1回目と2回目の接種に違いはない

ワクチン接種する際は、1回目と2回目で、特に何かが変わるということはありません。

ただ、問診の時に、1回目に打った後の状態を説明するくらいです。

今回も、医師や看護師は、

「何か異常が出たら病院に」

ということしか言えません。

接種した際、2回目は1回目と違い、刺した瞬間に結構痛みがありました。

1回目のワクチンを打った時と同じ看護師なので、もしかしたら2回目の方が痛みが生じるのかもしれません。

実際周りも、「2回目の方が痛かった」と言う人が多くいます。

会場で15分待機しましたが、1回目と同じく異常が出ることもなく、無事帰宅しました。

帰宅して1時間ほどゆっくりしていましたが、腕の痛みは1回目ほど生じず、「軽い副反応で良かった」と安堵していました(念の為いつもより水分を多く摂りました)。

しかし、夜になると腕の痛みが一気に増します

接種2回目の副反応

体も少しだるくなり始めていましたが、「1回目と同じようになってきたな」と思い、いつもと同じように就寝します。

しかし布団に入った後、何度もトイレに起きてしまう上に、1時間か2時間おきごとに目が覚めてしまい、ほとんど眠れません

その上、体中がどんどん痛くなり、トイレに行くのに立ち上がるのもつらいほどになってしまいました。

翌朝早くに体温を測ってみると、体温は37℃半ばまで上がっていました。しかし、それ以上の高熱が出たような節々の痛みと、寒気、だるさ、頭痛、が生じていました。

とりあえず、横になっていましたが、体温を再び測ると37.9℃まで上がっていました。

とにかく横になっていますが、体中が痛い為、寝返りもままなりません。

しかし、物を食べることはできました。ただ、熱の為かあまりおいしく感じません。

食べやすいパンなどを食べ、横になり続けます。体中が痛いので、座っていることさえしんどい為です。

夜になっても熱は引かず、頭痛や体中の痛みが酷い為、このままでは眠れないと思い、解熱鎮痛剤を飲むことにしました。

私が飲んだ解熱鎮痛剤は「カロナール」です。調べてみると、カロナールが一番推奨されているもののようです。

「ロキソプロフェン」も持っていましたが、副作用や体への負担があり、一番体への負担が少ないのはカロナールの様です。

薬を飲んで少し経つと、体の痛みも少し和らぎます。

本当は薬を飲みたくなかったのですが、尋常でない痛みと、夜になっても引かない熱に、薬を飲まざるを得ませんでした。

接種の翌々日

接種翌々日は薬のおかげか、熱は37℃前半まで下がり、節々の痛みも動けるほどには取れていました。

しかし、胸に差し込むような痛みが少しあり、「心筋炎」になってしまったのかと不安になります。

コロナワクチンは「心筋炎」・「心膜炎」になる例があるらしいです。

送られてきた封書にも記載してあります。

なので、明らかな心臓の痛みが続く場合や不安な方は病院に行った方が良いです。

私の場合は、軽度の心筋炎は安静にしていれば良くなるという情報の元、もう少し様子を見ることにしました。

さらに次の日には、だるさは残ったものの、確実に良くなっていることを実感できるほどには治りました。心臓付近が少し痛みますが、ワクチンのせいかどうかはよく分かりません(気分なども結構影響してしまうようです)。

まとめ

以上がコロナワクチン2回目接種後の私の状態です。

かなり酷く副反応が出たケースだと思います。

副反応はかなり個人差があるので何とも言えませんが、重篤になった場合の用意だけはしておいた方が良いです(特に独り暮らしの方)。

用意しておくものは1回目と変わりありませんが、一つ追加しておくなら「食事」です。

熱や痛みが酷いと、とにかく動けないので、パンなどの調理せず、そのまま食べられる物を用意しておいた方が良いです。

既に来年3回目のコロナワクチンの話が出ていますが、ここまで体の調子が悪くなるリスクがあるならば正直私は「もう打ちたくない」というのが本音です。

ワクチンはやはりハイリターンかもしれませんが、ノーリスクでないことだけは承知して接種した方が良いです。

因果関係は証明されていませんが、接種後に亡くなっている人がいるのも事実です。

この件がきっかけではありませんが、「接種後1週間から10日間は激しい運動は控えた方が良い」と最近になって変更されています(日本では公には言っていませんが、諸外国ではきちんと周知されているようです)

私もしばらくは激しい運動は控えようと思います。

ちなみに私の場合の激しい運動は薪割りです。

追記:接種から念のため10日間激しい運動は控えました。動機、息切れなどはありませんが、接種した左腕付近、心臓付近の筋肉に若干の違和感が残っています。完全に無くなるのはいつになるのか…。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ランキングに参加してますので、ボタンをクリックして頂けると大変励みになります!

↓こちらの愛犬がボタンです。顔をポチっと押してやってください(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

life移住生活
スポンサーリンク
Fluffy Brownをフォローする
The Nomad of the Spirit

コメント

タイトルとURLをコピーしました