自分のペースでゆっくり生きる。

sensitive
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間の発展スピード

人間の進歩は目覚ましく、素晴らしいです。

次々と様々な問題を解決していきます。

今で言えば、コロナでしょうか?とてつもないスピードでワクチンを開発し、コロナウイルスの蔓延を抑え込もうとしています。

こういった人類の進歩は、結果だけ見ればすごいです。

どんどん便利になり、昔は問題だったものが、今では全く問題ではなくなっているものも多いです。

しかし、人間はそもそもそんなに進歩する必要があるのでしょうか?

技術的進歩や発展は一見華やかですが、それに伴う犠牲もはかり知れません。

犠牲というと自然や環境への負荷が考えられるかもしれませんが、人間自体への影響も少なくないはずです(巡り巡って人間に戻って来るとも言うかもしれません)。

あまりの発展の早さに、人間の生物としての機能のスピードは追いつくはずがありません。

基本的には負の部分や犠牲が大きく報道されることは少ないので、自ら調べようとしなければその情報に触れることは少ないです。

日々自分の日常を送ることだけを考えていたら、目に見えて自分に関係のある問題以外を気にしている余裕はないのかもしれません。

ゆっきりと生きたい

そして、そんな目覚ましい人間の発展は、時に疲れることがあります。

少なくとも私はそう感じます。

何かを成し遂げること、何ものかになることを求められる現代日本。

何ものにもならなくて良い自由が本当はあるはずです。

私は自分の心が本当に喜ぶことを追求しながら、ゆっくり生きたいと思っています。

それこそが、「わざわざ極寒の自然豊かな北海道の地に移住した理由なのだ」と、最近あまりにも忙しい毎日を送っていたせいで忘れそうになっていました。

「忙しい」ということは本当に心を亡くしかねません。

繊細で鋭敏な感覚を持っているHSPの人たちは、そういった特性を自分自身でしっかり把握する必要があります。

そして、心を亡くしてしまうような状態になる前に、自分の心や体の状態に気づき、認識することが自分を守る方法になると私は考えています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ランキングに参加してますので、ボタンをクリックして頂けると大変励みになります!

↓こちらの愛犬がボタンです。顔をポチっと押してやってください(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

sensitivespirit
スポンサーリンク
Fluffy Brownをフォローする
The Nomad of the Spirit

コメント

タイトルとURLをコピーしました