手の疲れ、痛み、しびれに効くマッサージ方法は?

チェーンソー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手の痛み

チェーンソーを何日も連続で使ったせいで、振動障害とまではいきませんが、手の痛みやしびれが生じてしまいました。

少しチェーンソーを使うのを休めば自然と良くなるかとも思いましたが、さほどの回復が見られません

どうやら手にかなりのダメージを与えてしまったようです。

防振手袋を使ったのもチェーンソーを使い始めて何日か経ってからなので、その間に手へのダメージを蓄積させてしまったようです。

特に初めてチェーンソーを扱ったので無駄に手に力が入り、強く握ってしまったのも災いしているかもしれません。※機械は強く握ってはならず、軽く握るそうです。

このままでは残りの原木を玉切りすることはおろか、日常生活にも支障が出てしまうと感じた私は手へのマッサージを試みることにしました。

手の疲れや痛み、しびれに効く大陵

マッサージする場所は、手首の真ん中にある「大陵」というツボです。

ここをもう一方の親指で押したり放したりを繰り返します。

あまり強く押すのは良くないようです。

とても効果があり、何回もやると痛みやしびれがかなり軽減されます。

バネ指に効くグーパー運動

ツボ押しと一緒にやると、さらに効果があるのが「グーパー運動」です。

私は小指の関節が、朝起きるとバネ指のようになってしまいました。しばらくすると良くなるのですが、筋の痛みは残り、翌朝またバネ指のようになってしまいます。

そういったときは、掌を思いきりグーにして握り、思い切り指を逸らせたパーの形にする運動、「グーパー運動」が非常に効果的です。

手の障害に注意

人間の手は細かい作業を行うことが出来るので、神経がたくさん走っています。

なので、振動や大きい力を手に加えたり、細かい作業を何時間もやり続けてしまうと、たちまち手を痛めてしまうことになります。

私は趣味でギターを弾くので、酷使することでの手や指への負担は分かっていましたが(腱鞘炎のようになった経験アリ)、

チェーンソーがここまで手への負担を与えるものだとは知りませんでした。

販売店は、手への負担を必ず購入者へ伝えることを義務付け、防振手袋を必須とすることを明記して欲しいものです。

さらには、使う頻度や時間にもくれぐれも気を付けて下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました