最強の斧「フィスカースのハンマー斧」とは?

移住生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最強の斧はどれ?

薪割りを斧でする場合、その斧の性能というか、威力によって効率はかなり違ってきます

というか、斧を選び間違えると薪割りは全くはかどりません。

私も最初は「和斧」を使っていましたが、やはりなかなか割れなかったので「洋斧」に変えました。

しかし、薪割り初心者の為、その洋斧の柄にダメージを与えてしまい、補修したものの、最終的にはぽっきりと折れてしまいました。

何とか和斧とくさびで割っていましたが、固い「ナラ」「イタヤカエデ」には歯が立ちません。

なので、よく割れる斧を探したところ、

「フィスカース」というメーカーの斧に辿り着いたので、注文してみました。

こちらがその「フィスカース」「ハンマー斧」です。

特徴は斧の刃の後ろをハンマーで叩いて、薪を割ることができることです。

そして特筆すべきはその重さです。何と4kgちょっとあります。

多分力が弱い人は振りかぶることすら難しいと思います。

しかし、その重さ故、力を使わず斧の重さだけで薪を割れると言っても過言ではありません。

実際に使った感想

実際に使ってみると驚くほど割れます

斧の重さは確かにありますが、今までてこずっていたり割れなかった玉がいとも簡単に割れます。

さらにこの斧の利点は、「手への負担が少ない」ということです。

木の柄の斧で割ったときの衝撃はものすごく、手にかなりのダメージがあります。

特に堅い玉は何度も斧を打ち付けるので、衝撃は計り知れません。

実際私は腱鞘炎プラス、バネ指の様になってしまい、痛みに苦しみました。

しかし、この斧はそういった衝撃が緩和されるように作られていて、手への負担がとても少ないです。

ただ、衝撃をゼロにするという訳にはいかないので、私はさらに防振手袋をして、衝撃を防いでいます。しかし、私の感覚からですが、衝撃は3分の1以下ほどになったように感じます。

とにかくオススメ!

使ってみた感想ですが、このハンマー斧は本当にオススメです。

重い斧を振るえる力があるならば、最初からこちらを選んでしまっても良いかもしれません。

柄が樹脂製なので簡単に折れる心配が無いのも良いかもしれません(見た目は人工的になってしまいますが)。

フィスカースでは、もうワンランク軽い斧も出ているので、力に自信が無い方はそちらを選んでも良いかもしれません。

「斧の柄を折ってしまった」「堅い玉が割れずに困っている」と言った薪割りの悩みを抱えている方には、このハンマー斧が本当にオススメです!

私はこの斧に切り替えたおかげで、何とか冬が来る前に、4か月で北海道で毎日薪を焚く3シーズン分の薪を割り、積み終えることができました。

これもひとえにこのハンマー斧のおかげと言っても過言ではありません。

私にとっては、伝説の武器のようなものになりました(笑)

最後までお読み頂きありがとうございます。

ランキングに参加してますので、ボタンをクリックして頂けると大変励みになります!

↓こちらの愛犬がボタンです。顔をポチっと押してやってください(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

移住生活薪割り
スポンサーリンク
Fluffy Brownをフォローする
The Nomad of the Spirit

コメント

タイトルとURLをコピーしました