コンポストを作ろう!※第2弾

DIY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンポスト2号機

去年作ったコンポストが大分くたびれてきたので、新しいコンポストを作ることにしました。

さらに言えば、もう一つコンポストがあれば、今までのコンポストには生ごみを追加せず、発酵させるだけにすることが出来るので、もう一つコンポストがある方がベターだったりします。

コンポストの作り方

作り方はいたってシンプルです。

まずは合板を丸ノコで好きな大きさに切ります。丸ノコは田舎暮らしで少しでもDIYをする人には無くてはならないものです。コードレスのものでなければ比較的安く購入できます。

四隅を補強し、箱型に組み上げます。底は必要なく、蓋は蝶番を付けて開け閉めがしやすい様にします。

最後に防腐の為の塗料を塗り、完成です。

今回は雨が屋根にたまらないように傾斜を付けました。

木の劣化

前回作ったコンポストは、機械を梱包していただけの薄い合板を使った為、劣化するのが早かったです。

さらに、雨だけでなく、雪などの過酷な環境で外に置いている為、防腐剤を塗ったとしても、あっという間に劣化してしまいます。

比べてみると一目瞭然ですが、最初に作ったコンポストはボロボロです。

今回は厚みのある合板を知り合いの大工さんから頂き、それで作ったので、そう簡単に劣化しないのではと期待しています。

フリーハンドの割には綺麗に切れたので、簡単な物ですが出来栄えには満足です。

大分DIYも上達してきたかもしれないと、しばし自己満足に浸っていました(笑)

最後までお読み頂きありがとうございます。

ランキングに参加してますので、ボタンをクリックして頂けると大変励みになります!

↓こちらの愛犬がボタンです。顔をポチっと押してやってください(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

DIYエコ移住生活
スポンサーリンク
Fluffy Brownをフォローする
The Nomad of the Spirit

コメント

タイトルとURLをコピーしました