チェーンソーを初めて買う際の最低限必要な道具は?(初心者向け)

チェーンソー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェーンソーを使う上で必要な備品類

前回はチェーンソーを買う上での注意点を書きました。

今回は、チェーンソーを買う際の最低限必要な道具についてです。

チェーンソーを買うとなると、実は備品がかなり必要になります。チェーンソー本体だけを買うだけでは済みません。特に自分で手入れをする場合にはなおさらです。

私は店で必要な道具の説明を直接受けましたが、近くに店がない人は参考にして頂くと良いかと思います。

写真の物が揃えた道具です。

左上から説明していきます。

防護ズボン

チェーンソーによるケガの半数が足を切るものだそうです。なのでチェーンソーが足に当たっても、切れない防護用のズボンが必須と考えられます。

チェーンソーの刃を研ぐやすり

堅い木材を切るので、まめに刃を研ぐ必要があるそうです。

やすりの替え刃

棒状の丸やすり3本入りです。

やすりで刃を研ぐ際のガイド

チェーンソーの刃は特殊な形状をしているので、ガイドが無いと綺麗に研ぐのは難しいそうです。

刃を研ぐ際にチェーンソーを固定する道具

万力と同じものですが、一般家庭にはなかなか万力が無いと思うので、これを玉切りした丸太に突き刺して、万力と同じように使います。

挟む場所は、チェーンソーのガイドバーを固定して刃を研ぎます。

ガソリンの携行缶

写真の物は5リットル用です。大量に切る場合は10リットルの方が良いです。

チェーンオイル

これが無いとチェーンソーの刃が焼き付いてしまいます。入れるタイミングはガソリンを補充した時です。

ガソリンと同じで結構使うので多めに買っておいた方が無難です。

ガソリンに混ぜて使う混合オイル

チェーンソーの燃料はガソリンとオイルを混ぜた混合油です。ホームセンターなどで混合されたものを購入できますが、自分で混合した方が安く済みます(チェーンオイルと被ってしまって見づらくてすみません)。

ガソリンとオイルを混合したものを混ぜて入れておくタンク

(写真が別になってしまいました)混ぜる配分がメモリで記載されていて大変便利です。こちらだけホームセンターで購入しました。

チェーンソーには必要なものがたくさんある

以上がチェーンソーを初めて買う際に必要な道具です。

意外とたくさんの道具が必要だと思いませんでしたか?

私は店で教えてもらったわけですが、こんなにも必要なものが多いのかと驚きました。

勿論自分で刃を研いだりせずに、店に持ち込んでやってもらうならば、やすりなどはいりません。

しかし店で研いで貰うと、値段も結構する上に(2000円くらい)、チェーンソーの刃は意外とまめに研ぐ必要があります。なので、自分で手入れをした方が良いそうです(店主談)

値段も、私はスチールの純正の道具をそろえたので結構かかりました。こだわりが無ければ、これらの道具はネットやホームセンターでそろえても問題は無いと思います。

私は店の方から、使い方から注意点など親身になって教えてもらえたので、道具は混合タンク以外は店で買いました。初心者が対面で買うメリットはここにあります。

この他にも安全靴保護メガネなど、あった方が良い物はたくさんあり、「チェーンソーを使うのはいろんな意味で結構大変だな」と購入してみて実感しました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ランキングに参加してますので、ボタンをクリックして頂けると大変励みになります!

↓こちらの愛犬がボタンです。顔をポチっと押してやってください(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

チェーンソー移住生活
スポンサーリンク
Fluffy Brownをフォローする
The Nomad of the Spirit

コメント

タイトルとURLをコピーしました